Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

9月の東京消費者物価0.2%低下、2カ月連続マイナス

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Bloomberg

(ブルームバーグ): 全国の物価の先行指標となる9月の東京都区部の消費者物価指数(生鮮食品を除くコアCPI)は前年比0.2%低下と前月からマイナス幅は縮小した。市場予想は0.3%低下だった。低下は2カ月連続。総務省が29日発表した。

背景

(c)2020 Bloomberg L.P.

Sumio Ito

【関連記事】