Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「世界一肩の強い広瀬アリス」ロッテ・マーティンの弾丸レーザービームにファン興奮

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Full-Count

1回には先制ソロ、4回には窮地を脱するバックホーム送球と大活躍した

■ロッテ 3-2 日本ハム(8日・ZOZOマリン)  ロッテのレオネス・マーティン外野手が驚異の好守でスタンドを沸かせた。8日にZOZOマリンスタジアムで行われた日本ハム戦に「2番・右翼」で先発出場。1回の第1打席でライトスタンドへ先制のソロを放つと、4回の守備では強肩から繰り出すレーザービーム送球でピンチを切り抜けた。 【動画】刺された大田も驚きの表情 ロッテ・マーティンのレーザービーム送球、実際の映像  1点ビハインドの4回、2死一、二塁のピンチで西川の放った打球が一、二塁間を抜ける。二塁走者の大田は三塁を蹴るも、マーティンが強肩を活かし本塁へダイレクト送球。見事なバックホームで窮地を脱した。  刺された大田もまさかの表情。「パーソル パ・リーグTV」がこの動画を公開すると、ファンからは「マーティン実質4打点」「いや泰示の足遅くないはずだぞ?」「YESマーティン!!」と称賛の声が。また、女優の広瀬アリスさんが自身に似ていると語ったことから「日本で1番肩が強い女優」「世界一肩の強い広瀬アリス」とのコメントも上がった。

Full-Count編集部

【関連記事】