Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「オンライン夏祭り」に潜入、海外から参加者も“荒らし”対策で課題

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週刊SPA!

祭りの魅力「地域の一体感を感じられる数少ない瞬間」

 ただ、悪意のあるユーザーの荒らし行為に見舞われ、2日目は強制終了を余儀なくされた。終盤近くにセキュリティーの網の目を突破され侵入を許し、不適切な動画を全体共有される羽目になった。こうした行為は運営側としてもある程度警戒していた。未然に防げなかったことを悔やむ深澤さんは「イベントページに進む際には参加希望者のみが知るパスワードを入力してもらうなど、荒らし対策をもっと徹底していきます」と今回の収穫を糧に次回につなげるつもりだ。  例年と大きく異なった今年の夏も佳境を迎えている。筆者(私)が祭りの魅力について尋ねると、深澤さんは「御輿をかついだり、盆踊りを楽しんだり。大人から子どもまで一緒になって和気あいあいとした様子には、各地域の一体感を感じられる数少ない瞬間です」。来夏こそコロナが終息して各地で開催される夏祭りに訪れることができるのを心から願っている。<取材・文・撮影/カイロ連> 【カイロ連】 新聞記者兼ライター。スター・ウォーズのキャラクターと、冬の必需品「ホッカイロ」をこよなく愛すことから命名。「今」話題になっていることを自分なりに深掘りします。裁判、LGBTや在日コリアンといったマイノリティ、貧困問題などに関心あります。Twitter:@hokkairo_ren

日刊SPA!

【関連記事】