Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【広島】ドラ1ルーキー森下暢仁、鮮烈デビュー!7回無失点の好投もサヨナラ負けで初勝利ならず

配信

テレビ東京スポーツ

<6月21日 DeNA 2x-1 広島@横浜スタジアム> 敵地で開幕2連勝と勢いに乗る広島は、今シーズン新人王候補のドラ1ルーキー・森下暢仁が鮮烈のデビューを飾った。 【動画】ヤクルト ドラ1・奥川恭伸 最速タイ154キロ!圧巻のデビュー戦 全球みせます! 野球関連の仕事をしていた父の影響で野球を始めたという森下はDeNAの強力打線をピシャリ。 2年連続ホームラン王のソトに対して151キロのストレートで追い込むと、最後は低めのチェンジアップを振らせ、初回を無失点に抑える。 1点リードの5回、ランナーを背負う場面でもDeNAの1番・梶谷に対し、決め球のカットボールで三振を奪う。続く乙坂に対しても、同じくカットボールで、二者連続三振。 プロ初登板も7回を無失点。勝ち投手の権利を持ってマウンドを降りる。

ルーキーに初勝利をプレゼントしたい広島だったが、9回裏ノーアウト満塁、一打サヨナラのピンチを迎えると、きのうホームランの宮崎敏郎に右中間を破られサヨナラ負け。 森下は惜しくもプロ初勝利とはならなかった。

テレビ東京/追跡LIVE!SPORTSウォッチャー

【関連記事】