Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ホットケーキミックスが爆売れ!炊飯器も大活躍? 理由を調べてみた

配信

ねとらぼ

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、今、ホットケーキミックスや薄力粉・強力粉など小麦製品の品薄が続いています。マスクや消毒液が店頭から消えるのは理解できるにしても、なぜ、そしていつの間にホットケーキミックスが消えたの…?今回は「eMark+」を使って、”巣ごもりホットケーキミックス消費”の実態を探ります。 【画像:見てわかる「ホットケーキミックス」が売れた理由】

●ホットケーキミックスはいつから品薄になったのか

 ホットケーキミックスが品薄になり始めた時期、検索ワードでも「ホットケーキミックス」「小麦粉」が急上昇しました。下のグラフでもわかるように、コロナショックによるトイレットペーパー検索数のピークが過ぎ、それに続くようにこれらのキーワードが増えているのがわかります。  3月には10万UU以下だったユーザー数が4月には倍以上の22万UUに。「ステイホーム」「おうち時間」のための材料になったのではないかと考えられますが、具体的にどんな料理が人気だったのでしょうか。  さらに調べていきましょう。

●ホットケーキミックスで何を作ったの?

◆ホットケーキミックスのレシピは「Nadia」が人気  まず、「ホットケーキミックス」検索後のランディングページから人気コンテンツを探ります。 流入ユーザー数1位は、レシピサイト「Nadia」の『誰でも失敗なし&簡単★ホットケーキミックスで作る人気おやつレシピ15選』でした。このページ自体は2018年作成と古いものですが、4月の1ヶ月で多くのユーザーを獲得しました。レシピ動画を配信するメディア「macaroni」も3位にランクインしています。 ◆ホットケーキミックスと炊飯器のかけあわせ!?  つぎに、「ホットケーキミックス」と同時に検索されたキーワードを調べます。  多かったのは「レシピ」でしたが、ホットケーキミックスで作ろうとした料理はクッキー、蒸しパン、ドーナツでした。  気になるのは上の表で上位に食い込んだ「炊飯器」。その先のランディングページを見てみましょう。 具体的に人気があった料理は「大きなホットケーキ」「バナナケーキ」でした。また、マヨネーズを加えたり、「牛乳なし」のレシピもよく見られました。

【関連記事】