Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日向坂46・齊藤京子&渡邉美穂の“ぶりっ子”に「かわいすぎる」と反響

配信

クランクイン!

 日向坂46の齊藤京子と渡邉美穂が24日放送の『日向坂で会いましょう』(テレビ東京/毎週日曜25時5分)に出演。2人が見せた“ぶりっ子”にネット上のファンから「ぶりっ子可愛すぎる」と反響が寄せられた。 【写真】日向坂46の“ぶりっ子”メンバーは誰? 渡邉美穂が大検証  この日の『日向坂で会いましょう』は、オードリーとメンバーが直接会わずに行うリモート収録。春日俊彰による「今週のメンバーはぶりっ子さんたちです」との掛け声で、齊藤、渡邉、宮田愛萌、丹生明里、濱岸ひよりが画面上に登場した。  冒頭から画面に寄って唇に指で触れたり、首をかしげたりと各々の“ぶりっ子”ポーズを披露していたメンバーたち。中でも齊藤と渡邉はトークが始まってからも“ぶりっ子”ポーズが止まなかった。  丹生は思わず「いや美穂と京子さん...」と苦笑し、若林正恭は「そんなキャラだったっけ?(笑)」「様子おかしくないか?」と指摘。一方、春日は「リモートってそういうことだから。自由にやっちゃっていいのよ」と断言した。  2人の“ぶりっ子”はこの日の放送終了まで続き、話を振られた齊藤はもじもじしながら小声でコメント。春日から「声ちっちぇえな! なんで齊藤京子の中の“ぶりっ子”は『声ちっちぇえ』なのよ」とツッコんでいた。  この様子にネット上のファンからは「2人ともやりすぎ笑」「ぶりっ子可愛すぎるどうしよう」「リモートとぶりっ子って相性いい」などと反響が寄せられていた。

【関連記事】