Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

乃木坂46・東京ドームライブ配信 30万人超がネットで熱狂

配信

クランクイン!

 乃木坂46が5日、2017年に東京ドームで開催された「乃木坂46 真夏の全国ツアー2017 FINAL! IN TOKYO DOME」の模様を公式YouTubeで配信。30万人を超えるファンが同時視聴し、チャット上でコールをするなどの盛り上がりを見せた。 【写真】貴重写真多数! 2017年当時の乃木坂46・白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥フォト集  本来同期間にメンバーの白石麻衣の卒業ライブが行われる予定だったが、新型コロナウイルスの影響でライブは行われなかった。今回の配信は5~7日の3日間にわたり、2017年に乃木坂46が行なった東京ドーム公演の模様を公開。さらに映像の前後に白石と日替わりメンバーによるトークもアップされた。第1夜となる5日には生田絵梨花が出演。白石とリモート収録を行い、当時のライブの思い出などを振り返った。  配信開始前には約15万人の視聴者が待機し、22時すぎに「制服のマネキン」を1曲目に配信がスタートすると視聴者数は増え続け、終盤では31万人以上がリアルタイムで視聴。チャットの機能を使い、それぞれの“推し”の名前をチャットを使って書き込んだり、曲に合わせて文字でコールをしたりして全14曲を楽しんだ。  ツイッターでも「#真夏の全国ツアー」「#おうちでドーム」「#乃木坂46」といった関連ワードが軒並みトレンド入りを果たしていた。  本日6日も22時から公式YouTubeで15曲目の「ここにいる理由」から23曲目「インフルエンサー」までを配信予定。最終日7日も同じく22時から配信を予定している(アーカイブ配信はなし)。

【関連記事】