Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Android/iOS用地理情報ゲーム「PAC-MAN GEO」配信! 「パックマン」生誕40周年を記念した様々な企画が展開中

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

 バンダイナムコエンターテインメントは、Android/iOS用地理情報ゲーム「PAC-MAN GEO」(パックマン ジオ)の正式サービスを開始した。プレイ料金は無料。 【この記事に関する別の画像を見る】  「PAC-MAN GEO」は、同社が展開する「パックマン」生誕40周年企画の一環として配信されるスマホ用地理情報ゲーム。他にもアソビストア内の「PAC-MAN OFFICIAL STORE」のオープンや、コラボなどを紹介する。 【2020年は「パックマン」40周年アニバーサリーイヤー】  2020年1月1日~12月31日を「パックマン」40周年アニバーサリーイヤーとし、「Join the PAC“仲間に加わろう”」をテーマに「パックマン」を世界中でより身近な存在として親しんでもらうための企画を展開。「パックマン」40周年企画の最新情報や、40年の歴史について、オフィシャルサイトで発信している。 □「パックマン」オフィシャルサイト ■「パックマン」が現実の世界で楽しめる! 「PAC-MAN GEO」正式サービス開始  本作では、ニューヨーク、パリ、東京など、世界中の実在のストリートを選択し、「パックマン」のメイズを作成。現実世界のユニークなメイズに挑戦したり、家にいながら世界各地の観光名所に配置されたランドマークを集めることができる。 □ニューヨークツアー開催決定! 開催期間:10月19日15時~10月28日15時  ニューヨークを舞台に、スコアを競うランキングイベントが開催される。ランキング上位に入賞すると、以下のイベント限定アイテムが手に入る。 【ランキング報酬】 ・ベースボールキャップアバターS/N ・バッジ ・コイン □App Storeのページ □Google Playのページ ■「パックマン」がPicoPicoに登場! 価格:月額550円(税込)※1週間無料で体験可能  1984年発売のコンシューマー版「パックマン」が iPhone/iPad用アプリ「PicoPico」に登場。当時のゲームプレイはもちろん、説明書を読むこともできる。さらに、オンライン・スコアアタックにも対応しているので、全世界のユーザーとスコアランキングで競ったり、上位プレーヤーのスーパープレイ動画を見てゲームプレイを研究することも可能。 □詳細ページ □AppStoreのページ ■「PUNK DRUNKERS」 × 「PAC-MAN」コラボレーションアイテムが登場  「PUNK DRUNKERS」と「PAC-MAN」とのコラボレーションアイテムとしてコーデュロイ生地のジャケットとパンツのセットアップや、セーター、ロンTEEなど、パックマン好きにはたまらないアイテムが販売される。詳細はこちら。 ■TACHIKARA CUSTOMから本格仕様のコラボバスケットボールが登場! 10月16日 発売  本格仕様の「パックマン」メイズ柄のバスケットボールが登場。本商品は、2018年アメリカのロングビーチで開催された「COMPLEXCON」の「PAC-MAN」ブースにてプロトタイプが公開されていたものとなる。 □商品詳細ページ ■「ASOBISTORE EXPO」が開催中  バンダイナムコエンターテインメントが運営する公式エンタメコマースサイト「アソビストア」にて、10月16日から10月18日の3日間、日本最大級のオンライン万博「ASOBISTORE EXPO」が開催されている。  期間中は、「パックマン」や「アイドルマスター」シリーズ、「テイルズ オブ」シリーズ、「電音部」をはじめとしたゲームやキャラクターの、100以上にのぼる貴重な映像、面白動画が一挙公開中。ほかにも、多数のレアなグッズや新たなオンライン体験が楽しめるパビリオンも登場する。入場は無料。送料無料キャンペーンやスペシャルクーポンも用意されている。 □詳細ページ □「PAC-MAN OFFICIAL STORE」がオープン  「ASOBISTORE EXPO」と同日にアソビストア内に「PAC-MAN OFFICIAL STORE」(公式オンラインストア)がオープン。カラフルポップな「パックマン」の人気グッズや最新グッズ購入することができる。オープン時は、大きく3つのトピックスが用意されており、アイテムは随時更新されていく。 □詳細ページ □「NAMCO MUSEUM of ART」を準備中  また、同時にアソビストア内にVRアートミュージアム「NAMCO MUSEUM of ART」を準備中。バンダイナムコスタジオのYouTube チャンネルとも連携した展示が予定されている。 【ナムコ ミュージアム オブ アート【予告編】】 PAC-MAN GEO & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ※画面は開発中のものです

GAME Watch,長岡 頼(クラフル)

【関連記事】