Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

那覇市の中学校、生徒1人と教員2人コロナ感染 6日から臨時休校

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
琉球新報

 那覇市教育委員会は5日、市立中学校の生徒1人と同校の教員2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。教員のうち1人は感染した生徒の授業を受け持っていた。同校は5日の給食終了後に全生徒を下校させた。学校は6~11日を臨時休校とし、12日に再開する予定。学校でのクラスター(感染者集団)発生について、市教委は「現段階では確認できない」とコメントした。   市教委によると、3日に生徒の感染が判明し、4日に学校の消毒作業が行われた。那覇市保健所の調査で生徒の濃厚接触者が限られていたため、同校は5日、生徒が在籍する学級のみを学級閉鎖した。  同校は6日から通常登校の予定だったが、5日に教員2人の感染が判明したため、臨時休校を決めた。教員2人は保健所の調査で生徒の濃厚接触者になっていなかったという。市教委によると、生徒の感染経路は不明。教員2人の感染経路も分かっていない。

琉球新報社

【関連記事】