Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

愛媛MP大敗 愛媛―香川2回戦 初回7失点 香川に0―14

配信

愛媛新聞ONLINE

 四国アイランドリーグplusは2日、伊予市しおさい公園野球場で1試合を行い、愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は香川に0―14で敗れた。  愛媛MPは初回に7点を奪われると、中盤も失点を重ねた。打線もチャンスを生かせなかった。  【評】愛媛MPは初回の大量失点で主導権を失い完敗した。  先発の長島が立ち上がりから連打に3連続四球と大乱調で降板。その後も投手陣は制球に苦しんで流れを変えられず、六回までに13点を奪われた。  打線は五回1死一、三塁を併殺でつぶすなど、つながりを欠いた。岡村と宇佐川が複数安打で気を吐いた。 ◆ストライク取れず◆  【愛媛MP・河原監督】(14失点の大敗に)「投手陣が全て。打たれても良いからストライクを投げるという、いつも言っていることができないのだから、しょうがない。打線は水物だが、こういう展開になると厳しい」 ◆打撃で貢献したい◆  【愛媛MP・宇佐川二塁手】(済美高出、今季初安打にも敗戦で笑顔はなく)「ヒットは、やることをやっていたら出ると思っていたので焦りはなかった。これで終わりではないので、今後、チームに貢献する打撃をしたい」

愛媛新聞社

【関連記事】