Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

岐阜市内対象店舗で買い物、キャッシュレスで最大20%還元

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
岐阜新聞Web

 岐阜市は10月の1カ月間、市内の対象店舗でQRコード方式のキャッシュレス決済を利用した客に、決済金額の最大20%をポイント還元する地域経済活性化事業を実施する。  対象の決済サービスは「PayPay(ペイペイ)」と「auペイ」で、新型コロナウイルスの感染拡大によって落ち込んだ消費の底上げを図りたい考え。  市の試算によると、3、4月の小売業や飲食業などへの市内の家計消費は約40億円減少した。「やっぱ岐阜やて!"対象店舗で最大20%"たんと戻るよキャンペーン」と銘打ち、対象のキャッシュレス決済を利用した場合に、利用額の一定割合をポイント還元することで個人消費を喚起し、地域経済の活性化を目指す。  付与されるポイントの上限は1回当たり千円相当、期間中1万円相当。今月下旬にも市のホームページに対象店舗の一覧を掲載する。公共サービスや病院、調剤薬局、金券ショップは対象外になる。  市産業振興・企業誘致課の担当者は「商品購入を通じて地元の企業を応援する、バイローカル運動にもつなげていきたい」と話している。

岐阜新聞社

【関連記事】