Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アニメ『呪術廻戦』第1弾キービジュアル公開 キャスト&原作者コメント到着

配信

クランクイン!

 10月からスタートするテレビアニメ『呪術廻戦』の第1弾キービジュアルが公開。併せて、両面宿儺役の諏訪部順一と原作者の芥見下々、そしてメインスタッフからコメントが到着した。 【写真】テレビアニメ『呪術廻戦』朴性厚監督コメントイラスト&原作者・芥見下々コメント  本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)連載中の、芥見下々(あくたみげげ)による同名漫画のテレビアニメ化。類いまれな身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁を中心に、学校に眠る“呪物”の封印が解かれ化物が現れたことに端を発する戦いの物語が描かれる。主人公・虎杖悠仁役を榎木淳弥、伏黒恵役を内田雄馬、釘崎野薔薇役を瀬戸麻沙美、五条悟役を中村悠一、呪いの王・両面宿儺役を諏訪部順一が演じる。  解禁されたキービジュアルは、両面宿儺の領域展開「伏魔御厨子」の前に立つ虎杖悠仁と両面宿儺が描かれており、本編での激しいバトルを予感させる1枚となっている。  両面宿儺役の諏訪部は「非常に重要な役どころなのでプレッシャーも大きいですが、特級呪物の説得力を全力で表現していこうと思います」とコメント。原作の芥見は、「大変なご時世になってしまいました。アニメ制作もいつも通りというわけにはいかないと思います。芥見も極力邪魔しない様頑張ります」と制作陣へ配慮し、第1話のコンテについては「同世代のオタク垂涎必至!! 楽しみ~」と手応えを語った。  監督の朴性厚は「漫画から感じたキャラクター達の息吹を、声優さん達の演技や、生き生きと動くアニメーションで、更なる高みに昇華したいと思っています」とコメント。シリーズ構成・脚本の瀬古浩司は、本作の見どころを「キャラクターの掛け合いとバトル」と語り、「キャラ同士が掛け合うことによって爆発的な化学反応が起きる作品だと思っています。バトルに関しては僕自身すごく楽しみで、早く見たいです!」と期待をにじませた。  テレビアニメ『呪術廻戦』は、MBS・TBS系にて10月より毎週金曜25時25分放送。

【関連記事】