Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カメラやミニ三脚など、複雑な形したアイテムを優しく包み込む布【今日のライフハックツール】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ライフハッカー[日本版]

私のニーズをすべて満たすアイテムを手に入れました。 探していたのは、2015年に発売されたソニーのカメラ『DSC-RX100M4』を横にしたまま収納できるケースと、2016年に発売された『iPad Pro 9.7 インチ』と『Apple Pencil』を一緒にしまえるケースです。 【全画像をみる】カメラやミニ三脚など、複雑な形したアイテムを優しく包み込む布【今日のライフハックツール】 ただ、現役とはいえどちらも数年前のモデルなので、どんなに探しても満足するものには出会えなかったんです。 しかし、諦めかけていたそのとき、あるものが目に入りました。それが、MOFTの「魔法の包み布」。 布を巻き付けるだけでくっつく不思議なクロスで、カメラやiPadを簡単に包めてしまう。なぜこれをもっと早く買わなかったのかと思うほど良かったので、その素晴らしさをレビューしていきたいと思います。

風呂敷みたいに包むだけで大切なモノを保護

購入したのは『魔法の包布』のMサイズ(35cm×35cm)。見た目は1枚の布ですが、マジックテープのように、布の裏面と表面を重ねることで簡単にくっつくようになっています。かなりしっかりとくっつくので、外れる心配もなさそう。しかも、手洗いができるらしく、洗濯後も機能の低下はみられないそうです。

実際にカメラとiPadProを包んでみた

私がやりたかった、首から提げるストラップを付けたままの状態でカメラを包んでみました。 実は、私のカメラ技術が向上しないのは、普段からカメラを持ち歩いて練習しないからだと思っています。しかし、剥き出しのまま持ち歩くのは怖かったので、プロテクターを探し求めていたんです。 カメラの形に合わせて布を巻き付けるだけですが、触った感触からすると、ちょっとした衝撃なら守ってくれるし、取り外しも簡単。モノクロの迷彩柄がアクセントになってかわいいです。 また、外出時の撮影に便利な、フレキシブル・ミニ三脚『ゴリラポット』と一緒に包むこともできます。 一眼レフやミラーレスユーザーなら、交換用のレンズを持ち歩くときにも使えるでしょう。 9.7 インチのiPad ProとApple Pencil、MicrofostのBluetoothキーボードをひとまとめにしてみました。生地がピタッとくっつくので包むのが簡単です。

【関連記事】