Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「PS5安すぎ!」「ありがたいけど赤字じゃね?」 PS5の本体価格発表に驚愕と歓喜の声 PS5とXboxどっち買う?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 9月17日のPLAYSTATION 5 SHOWCASEにて、プレイステーション 5(PS5)が11月12日に発売されることが明らかになりました。9月18日から予約を開始します。 【投票経過:PS5とXboxの計4種類、どれを買う予定?】  気になる価格はPS5(Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載)が4万9980円。ディスクドライブなしの「デジタル・エディション」は3万9980円(いずれも税別)となっています。  本記事ではそんなPS5の発売日と価格の発表にネット上ではどのような反応があったのかを紹介していきます。 (調査期間:Sep 17, 2020、調査対象:Twitter、調査件数:23万1242件、調査キーワード:PS5 OR プレステ5、調査方法:BrandWatchによりトレンド分析)

● 「PS5 OR プレステ5」の盛り上がりは?

 SNS分析ツールを使用した、11月17日0時~11時までの「PS5 OR プレステ5」のトレンド件数です。PLAYSTATION 5 SHOWCASEが始まった5時ごろからトレンド件数が伸び始め、ピークとなった6時には23万4990ツイートが投稿されています。PS5の盛り上げりすげぇ……。

●「PS5安すぎ」がトレンド入り

 本体価格の安さに「PS5安すぎ」という声が多くつぶやかれていました。たしかにこの値段は衝撃ですが……。   ツイートを見てみると「このスペックをPCで組んだら18万~20万するらしいからこの値段で採算とれるの?」「PS3が6万だったことを考えるとPS5安すぎませんかね?」といった声が。  さらに「ありがとう」という言葉も頻出しており、税別ではありますが、5万円を切った価格設定をしたソニーに感謝を述べているツイートも多く見られました。

●争奪戦になりそうとの声も

 また、「安すぎて争奪戦になりそう」「PS5の予約って明日なの? 争奪戦できるってこと!? オラワクワクすっぞ」という声も見られ、争奪戦に備えている人が多く見られました。  ちなみに、ねとらぼ調査隊で「PS5の価格、いくらまでなら買う?」というアンケートを実施したところ、圧倒的な票数で「4万~5万円」が1位、少し差が付いたものの「5万~6万円」が2位という結果になりました。多くの人が求めている価格と、実際の販売価格が合致しているので、これは争奪戦になりそうだ!

【関連記事】