Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キレイな太ももとキュートな笑顔…だけじゃない!韓国ゴルフの若き実力者パク・ヒョンギョンの魅力

配信

現代ビジネス

美貌と実力を兼ね備えた期待の星

 7月6日に韓国ゴルファーのパク・ヒョンギョン(20)がInstagramを更新した。 【写真】パク・ヒョンギョンの魅惑の太ももがスゴすぎ…!  【写真】パク・ヒョンギョンのプレー中の笑顔はコチラ  3枚組の写真は、それぞれお嬢様スタイル、スーツ姿、ゴルフウェア姿。どのショットも、アイドルのようなキュートな笑顔がまぶしい。これらは韓国プロゴルフ協会(KLPGA)の広報写真として撮影されたもので、「Swing the World, KLPGA(世界を震わせるスイングを、KLPGA)」という野心的なキャッチコピーとともに投稿された。  あまりにも可憐な姿に、「まるで芸能人みたい」「なんでこんなに可愛いんだ!」といった熱いコメントが寄せられた。その中にあったのが、「美貌と実力を兼ね備えた最強のプロゴルファー」というファンの一言。まさにその通りで、彼女の魅力は決してルックスだけにとどまらない。  7月20日、新型コロナウィルスの余波で4ヵ月間アップデートされていなかった女子ゴルフ世界ランキングが、久しぶりに更新された。そこでパク・ヒョンギョンは、94位から30位まで一気に駆け上がり、大きな話題を呼んだ。  彼女が初めて注目されたのは2016年のこと。日本、韓国、台湾のアマチュア選手が国別対抗で争う「ネイバーズトロフィーチーム選手権」に参加し、見事、団体優勝、個人5位という成績を収めた。  【写真】パク・ヒョンギョンの美しい太ももがスゴい!   2018年にプロへと転向し、今年5月14日~17日の「KLPGA選手権」で初優勝している。彼女は7月11日~13日のKLPGAツアー「アイエス東西釜山オープン」でも優勝していて、一流選手への仲間入りも近い。このツアーでは、同い年のライバルであるイム・ヒジョンと、大雨の中1時間30分にわたる壮絶なプレーオフを繰り広げて勝利した。  2人の勝敗を分けた要因は何だったのか。平常心を保ってプレーを続けたパク・ヒョンギョンの「精神的タフさ」もあるだろうが、それ以上に重要だったのがショットの正確さだ。  18番ホールでのサドンデスにて、カップから1m以内に飛ばした精密な一打は、下半身の安定感による部分が大きいと言われる。彼女の下半身の特徴は、引き締まった太ももと筋肉質なふくらはぎ。セクシーな「美脚」こそが、その強さの秘密でもある。  まだ弱冠20歳であり、これからもさらに強くなっていくだろう期待の新星パク・ヒョンギョン。その実力と美貌で、彼女が韓国女子ゴルフ界を背負って立つ日はそう遠くない。  【写真】パク・ヒョンギョンの美脚はコチラ! 

現代ビジネス編集部

【関連記事】