Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ポケきゅん!」で話題のひらめ、〈TikTok Sessions〉にて自身初となるライヴ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 シンガー・ソングライターのひらめが、TikTokが主催する配信ライヴ〈TikTok Sessions〉に登場し、初のステージ・デビューを果たしました。  今年6月、自身のオリジナル楽曲「ポケットからきゅんです!」を、動画投稿アプリTikTokに投稿したところ、この楽曲を使用し、指ハートを用いた“ポケきゅん”動画が瞬く間に拡散され、現時点で約25万人ものユーザーが関連動画を投稿しています。  また、8月14日には、LINE MUSICにて「ポケットからきゅんです!」を先行配信し、デイリーランキング2位、BGMランキングで1位を獲得するなど勢いに乗るひらめ。自身初のステージとなった〈TikTok Sessions〉に登場。顔出しをしていないスタイルでギターと手元を中心に映し出されパフォーマンスがスタート。最初に披露した楽曲は「君にちゅーしたい」。一曲目ということもあり緊張の様子が伺えたものの、キャッチーなメロディとその歌声で視聴者の心を掴みました。  続くMCでは、「私も初めてのライヴで緊張していますが、楽しめればいいなと思ってます」と語り、初のライヴを喜びました。続いて「ショートヘア」「バイバイ、」「キミコイ」のオリジナル楽曲を披露。最後のMCで「ありがたいことにたくさん音源として使って頂いたり、弾き語りしてくれる方がいて自分でもビックリしていて、すごく嬉しいです」と語り、15秒のシンデレラソング「ポケットからきゅんです!」を披露。この日一番熱いパフォーマンスとなりました。  なお8月28日(金)には、「ポケットからきゅんです!」のフル音源が各配信サイトで配信開始となります。 [コメント] 最初はめっちゃ緊張していたけど、「君にちゅーしたい」を歌ってから緊張がほぐれて、いつも通り歌えました。歌詞が飛びそうになった時が2回くらいあったので次は大練習します!!「ポケットからきゅんです!」は歌い慣れているんだけど、いつも以上にうまく歌えた気がしました!この曲をどうやって作ったかを多分話したことがないと思うんですけど、夜寝る前にぱっと思いついた歌詞と、メロディーを次の日にギターと合わせて作りました。たくさん聴いていただきありがとうございます。 ――ひらめ

【関連記事】