Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「半沢」白井大臣「恥を知りなさい!」ネットで沸く…「三原じゅん子議員への皮肉」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 27日に放送されたTBSドラマ「半沢直樹」最終回の視聴率が、関東地区で32・7%、関西地区34・7%を記録し、東西で令和ドラマの最高視聴率を更新したことが28日、ビデオリサーチ日報調べで分かった。出演者たちのさまざまなセリフがネット上で話題になり、江口のりこ演じる白井亜希子大臣が放った「恥を知りなさい!」は三原じゅん子参院議員が国会で用いた言葉と同一であることから盛り上がった。 【写真】最終回の名コンビ?よく見ると白井大臣の隣りに盆栽が…  白井大臣が放った場面は、箕部幹事長(柄本明)、乃原弁護士(筒井道隆)と3人でのぞんだ会見の場。帝国航空再建案について白井大臣は、自身が作ったタスクフォースの案は「完璧なもの」とした上で、「ですが正直に申し上げて、東京中央銀行が苦労の末に作り上げた再建案と、うりふたつ。ほとんど丸写しに近いものといえます」と非難を始めた。白井大臣は「タスクフォースは銀行を超える再建案を出せなかった。私が立ち上げたタスクフォースは使命を果たせなかった。任命した私の責任であり、乃原弁護士の怠慢」と切り捨てた。  ここで乃原弁護士が立ち上がり「このアマ!」と激怒。白井大臣は「ここは会見の場です。その態度、恥を知りなさい!」と冷静にやり込めた。  ネット上では「かっこよすぎ、白井大臣」「恥を知りなさい!の正しい使い方を示してくれた白井大臣」「三原じゅん子に対する強烈な皮肉になっている」「ホンモノの国会議員の『恥を知りなさい!』は失笑したけど、今夜の白井大臣の『恥を知りなさい!』はカッコ良かった」などと盛り上がった。  三原氏は昨年6月24日の参院本会議で、安倍晋三首相の問責決議案を提出した野党に対し「野党の皆さん、はっきり言ってもう、うんざりです」「恥を知りなさい!」と発言した。

【関連記事】