Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新型コロナ影響の倒産が4月6件 東京商工リサーチ静岡支店「リーマン時以上に広がる恐れ」

配信

静岡朝日テレビ

 先月、静岡県内で倒産した企業は24件で、そのうち6件が新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けた事が分かりました。  東京商工リサーチ静岡支店によりますと、先月の県内の企業倒産は24件あり、このうち6件が新型コロナの影響を受けたということです。負債総額は約75億円でした。負債額が10億円以上の大型倒産は西部で2件あり、このうち浜松市の貸衣装業「ラビアンローゼ」は、新型コロナの影響で負債額24億円となりました。東京商工リサーチは「影響は幅広い業種で出ていて、リーマンショック以上に倒産が広がる恐れがある」としています。