Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

はとバス、稼働していないバス60台でつくった巨大迷路体験を販売、車内換気体験とあわせて安全性アピール

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
トラベルボイス

はとバスは、「今しかできない!『バスでつくる巨大迷路体験』」コースを発表した。「GoToトラベル」キャンペーンに東京発着が対象に含まれること見据えて、車内換気体験も組み込むことで、観光バスの安全性をアピールする。 このコースは、、新型コロナウイルスの影響で稼働していないバス60台を壁にして制作した「巨大バス迷路」を体験してもらうもの。バス車内換気体験と同社車庫見学に加えて、今年6月に東京にオープンした屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ TOKYO」の入館と昼食を付ける。 出発日は9月19日、20日、21日。通常価格は大人6980円、こども5980円だが、東京がGoToトラベルから除外されている場合は、東京都民あるいは東京への訪問者に対して、大人4980円、こども3980円の特別価格で販売する。 なお、はとバスでは、新型コロナウイルスの影響で需要が大幅に落ち込んでいることから、定期観光、日帰りコース、宿泊コースとも運休・減便を実施している。

トラベルボイス編集部

【関連記事】