Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

漬けおき副菜でメニューが充実 ランチにも応用できる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日経doors

週末にパパッと仕込む「漬けおき」は時短料理には打ってつけ。前回は、基本の漬けおきを紹介しました。今回は、食卓が豊かになる副菜の漬けおきを紹介します。この副菜はランチにも活用できます。 【夏のスタミナ飯は漬けおき1週間で決まり】 ・漬けおきの基本、週末にパパッと仕込む「幸せごはん」 ・漬けおき副菜でメニューが充実 ランチにも応用できる ←今回はココ ・毎日漬けおきプログラム…カレー、ビビンパ、肉炒め ●食卓が豊かになる副菜5種 ●カボチャのサブジ ○材料 カボチャ…300g 乾燥レーズン…大さじ2 バター…10g カレー粉…小さじ1 めんつゆ…大さじ2 ○作り方 (1)保存容器に食べやすい大きさにカットしたカボチャを入れ、その上にバターを置いたら、ふんわりとラップをかけて700Wの電子レンジで5~6分加熱する。 (2)ラップを外し、乾燥レーズン、めんつゆ、カレー粉を加え、蓋をしっかりと閉めて、上下に軽く振って全体をなじませる。 ●チンゲン菜と豆モヤシのポン酢ナムル ○材料 チンゲン菜…2株 豆モヤシ…200g 塩昆布…8g ポン酢醤油…大さじ3 ゴマ油…大さじ1 ○作り方 (1)チンゲン菜は、全体を3等分に切り、さらに根元の部分はくし形切りに6等分にする。 (2)(1)のチンゲン菜と豆モヤシを保存容器に入れ、ふんわりとラップをし、700Wの電子レンジで4分加熱する。 (3)ラップを外し、ポン酢醤油と塩昆布、ゴマ油を加えたら、しっかりと蓋をして、上下に数度振って全体をなじませる。

長イモとアボカドのわさび醤油漬け

○材料 長イモ…200g アボカド…1個 ミニトマト…8個 わさび(チューブ)…大さじ1 醤油…大さじ3 ○作り方 (1)アボカドと長イモは、皮をむいて1cm角に切る。ミニトマトは縦に半分に切る。 (2)保存容器に醤油とわさびを入れて、混ぜ合わせる。 (3)(2)に(1)を加え、しっかりと蓋をしたら、上下に数度振って全体を混ぜる。 ※「カフェ飯ビビンパ」(明日の記事で紹介予定)に使う場合、ビビンパに 火を通す前に仕込み、30分程度なじませてから使おう! ●セロリとニンジンのマリネ ○材料 セロリ…1本 ニンジン…1/3本 すし酢…大さじ3 塩…小さじ1/4 黒コショウ…少々 ※すし酢がない場合、 酢大さじ2に、砂糖 小さじ2、塩小さじ1 を混ぜて作る。 ○作り方 (1)セロリは筋を取り、斜めに薄くスライス。ニンジンは皮をむき、細い千切りに。千切りスライサーがある場合、使ってもOK。 (2)保存容器にすし酢と塩、黒コショウを入れて混ぜる。 (3)(2)に(1)を入れたら、しっかりと蓋をして、上下に数度振ってなじませる。 ●ミックスビーンズと豆腐のイタリアンマリネ ○材料 キュウリ…1本 豆腐…150g 黒オリーブ(スライス)…25g ミックスビーンズ…50g 乾燥バジル…小さじ1/2 塩…小さじ1 オリーブオイル…1/2カップ ○作り方 (1)キュウリは端を切り落としたら、 縦に筋状に皮をむき、輪切りにする。豆腐は1cm角に切っておく。 (2)保存容器にキュウリと豆腐、黒オリーブのスライス、ミックスビーンズを入れ、乾燥バジル、塩、オリーブオイルを振りかける。 (3)しっかりと蓋をして、上下に数度振ってなじませる。豆腐を崩さないように、優しく振ろう。

【関連記事】