Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【予選Q2】フェラーリのベッテル、Q2敗退!トップ3は大接戦/F1トスカーナGP

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TopNews

F1第9戦トスカーナGP(13日決勝レース、ムジェロ・サーキット)予選Q2が行われた。 ●【予選結果】2020年F1第9戦トスカーナGP予選Q1-Q2-Q3のタイム、周回数 トップはルイス・ハミルトン(メルセデス)、2番手はバルテリ・ボッタス(メルセデス)、3番手はマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)だった。トップ3のタイム差はわずか0.162秒差だった。 レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンは4番手。 アルファタウリ・ホンダは、前戦イタリアGPでF1初優勝を果たしたピエール・ガスリーが16番手でQ1敗退、ダニール・クビアトは12番手でQ2敗退となった。 F1参戦1000GPのフェラーリは、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がQ2ノックアウトとなった。 ■【予選Q2】F1トスカーナGP 11 ランド・ノリス(マクラーレン) 12 ダニール・クビアト(アルファタウリ・ホンダ) 13 キミ・ライコネン(アルファロメオ) 14 セバスチャン・ベッテル(フェラーリ) 15 ロマン・グロージャン(ハース)

【関連記事】