Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「福太郎に負けてられない」調布リトルシニアの同期・三井虎太朗(佼成学園)に本塁打!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校野球ドットコム

 21日、佼成学園グラウンドでは秋季東京都高校野球大会一次予選・第24ブロックの代表決定戦、佼成学園と都立拝島の一戦が行われ、佼成学園が5回コールドの10対0で勝利し本大会出場を決めた。 【トーナメント表】早稲田実が属する第19ブロックの結果  この試合で初のスタメン出場を果たした佼成学園の3番・三井虎太朗は第二打席で右越本塁打を放った。前日には、中学時代に調布リトルシニアで共にプレーした早稲田実業の清宮福太郎、中村龍之介が本塁打を放ち本大会出場を決めていた。 「昨日ホームランを打ったと聞いたので、福太郎や中村に負けていられないと思っていました。自分も打ててよかったです」とスタメン起用に応え、本塁打を含む、3打数3安打3打点と仕事をした。  今大会について三井は「怪我で出遅れて、もうこのまま出られないんじゃかないかと思っていました」と初戦は悔しい思いでベンチで戦況を見守っていた。  この日は1番一瀬和生も本塁打を放ち、強打を発揮した佼成学園打線。東京制覇に向け本大会に弾みをつけた。

【関連記事】