Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今年の夏のおしゃれに必需品! “スポサン“履きこなし術をオフランウェイでキャッチ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

近年、アウトドアメーカーからハイブランドまでこぞって発表し、人気沸騰中のスポーツサンダル、通称“スポサン”。歩きやすく、足元にヘルシーな抜け感が出せるから、取り入れるだけでトレンドルックを叶えてくれる。そこで、ストリートでキャッチしたファッションインフルエンサーから、さまざまなスポサンスタイルをピックアップ。ダッド系からラグジュアリー系まで、あなたがこの夏真似したいのはどれ?

黒のフットベッドサンダルは何にでも合う優等生

DJとしても活躍するモデルのアリッサ・コードは、日本のシューズブランド「スイコック」のサンダルを愛用中。人が歩くときの力や支点を利用したオリジナルのフットベッドを採用したこのブランドのサンダルは、抜群の履き心地とモード感を兼ね備えたデザイン。アリッサは、黒のレザーショートパンツで色と素材感をリンクさせつつ、デンマーク発ブランド「ゲタス」のきものジャケットでスポーティ×オリエンタルのミクスチャースタイルを完成させていた。

美しいビジューバックルでスポーティを格上げ

「レ コヨーテ ドゥ パリ」のジオメトリック柄セットアップをクロップド丈で結び、ヘルシーかつスタイリッシュに着こなしていたファッションブロガーのリサ・ハンブエック。足元には「ロジェ ヴィヴィエ」の“トレッキーヴィヴ”サンダルを合わせて、エレガントな軽快感を演出。グログランストラップとクリスタルのバックルがアクセントとなったこのサンダルなら、メンズライクになりがちなスポサンを女性らしく楽しめる。

足元のアイコニックなロゴにときめき度120%

スナップ常連のソニア・ライソンは、この夏ファッショニスタに大人気の「シャネル」のフットベッドサンダルを愛用中。アクティブなフォルムにビジューのロゴが燦然ときらめくこの一足がスタイルの主役と思いきや、「ロダルテ」のドレス×「ジャックムス」のマイクロミニバッグという鮮やかなピンクスタイルがあくまでメイン。とはいえ、足元に「シャネル」の存在感があるからこそ、この派手色ルックがバランスよくきまる。

インパクトある差し色は颯爽と取り入れて

ソニアと同じ「シャネル」のフットベッドサンダルをヘビロテしているのは、オンラインマガジンを手がけるカリン・テイグル。スウェーデンブランド「モンキ」のビッグシャツに「クローズド」のハイウエストデニムを合わせた爽やかかつモードな組み合わせに、サンダルの赤がパンチをプラス。「ディオール」のサドルバッグを斜めがけして視線を上に持っていき、足元とのバランスをとったのが、さすがおしゃれ上級者!

【関連記事】