Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JR九州・西 台風で「計画運休」可能性も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

台風10号が特別警報級で西日本に接近が予想される中、JR各社は山陽新幹線や九州新幹線などで6日以降、計画運休の可能性があるとして利用する予定がある人に注意を呼びかけています。 JR九州によりますと、九州新幹線と在来線で6日(日)は九州地方南部で始発から、福岡など九州北部で午後から運休になる可能性があるということです。 またJR西日本は7日(月)、山陽新幹線の博多・広島間で始発から運休、広島・新大阪間で本数を減らして運転することを検討しています。 JR各社は今後の台風の進路によっては計画運休の区間が拡大したり、時間帯が変更になる可能性もあるとしてホームページ等で最新情報を入手して欲しいと呼びかけています。

【関連記事】