Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JTA、本土4路線順次再開 18日から羽田-石垣・宮古

配信

Aviation Wire

 日本トランスオーシャン航空(JTA/NU)は、羽田-石垣線など運休中の本土路線について、6月18日から運航を順次再開する。全国に出されていた緊急事態宣言が全面解除となったことによるもの。  再開するのは羽田発着が石垣と宮古の2路線で、関西-石垣線と岡山-那覇線も順次再開する。羽田2路線は6月18日から、残り2路線は26日からの再開となる。  1日2往復の羽田-石垣線のうち18日から再開するのは、石垣午後7時10分発の2便目となるNU76便。羽田発の2便と石垣発1便目は翌19日に再開する。1日1往復の羽田-宮古線のうち、18日に再開するのは宮古発の羽田行きNU22便で、羽田発は翌19日からの再開となる。  関西-石垣線と岡山-那覇線の2路線は、1日1往復ずつ運航する。  再開後、地上係員や客室乗務員はマスクを着用し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防ぐ。

Yusuke KOHASE

【関連記事】