Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ABC特集】やる気が出ない、眠れない、食べ過ぎてしまう… 増える「コロナうつ」 最先端の検査・治療現場に迫る

配信

ABCニュース

なぜ、コロナが原因でうつ病に?

しかしなぜ、コロナが原因でうつ病になるのでしょう。渡邊医師に解説してもらいました。 将来の生活、収入への不安 「コロナうつは不安とかもどかしい、そういった症状を訴えるタイプの方が多くて、この先こういう時代が続けば、自分も仕事を失ってしまうんじゃないか、そして経済的に苦しい思いをするんじゃないかとか、そういった患者さんがとも増えています」(渡邊医師) 生活リズムの変化 「今まで夜勤だった人が昼間のテレワークになったと生活リズムが変わりますから、眠れなくなったり睡眠リズムを作りにくいということになります」(渡邊医師) 仕事環境の変化 「本来自分の家は休憩する場所だと感じている方も多いので、テレワークそのものが合わなくて鬱状態になってしまうことがあります」(渡邊医師)

「コロナうつ」セルフチェック

コロナうつをセルフチェック!こんな症状はありませんか? 「1.興味の消失」 いつも読む新聞や雑誌を読まなくなる。趣味に興味が無くなった。 「2.意欲の低下」 テレワークに身が入らない。家事をやる気にならない。 「3.食欲異常」 食べ過ぎてしまう。もしくは食欲がない。 「4.睡眠異常」 眠れない。もしくは寝過ぎてしまう。 「5.頭が働かない」 いつも同じことを考えてしまう。集中力が保てない 「これらの症状の内2つ以上当てはまればうつ病になっている可能性があります。そのまま放置してしまうと、どんどんコロナうつが悪化してしまう、そういったリスクがありますので、ためらわずに、早めに心療内科に相談して下さい」(渡邊医師)  心療内科や精神科は、ただ医師に話を聞いてもらうだけ…そう思っていませんか?近年、うつ病のメカニズムは科学的な解明が進んできました。 「うつ病はですね、心の病って思われがちなんですけれども、実際はですね脳の病気と言うことになります。」

私たちがうつ病と呼んでいるのは、実は脳の病気が原因だということが分かってきました。うつ病の人と健康な人の脳の断面画像を比べてみます。脳の血流が活発になっている部分は明るい色で示されますが、うつ病の人の脳は全体的に暗く、血流が弱くなっていました。 さらに、脳の中でも特に前頭葉と呼ばれる部分に、うつ病の原因があると考えられています。前頭葉は、やる気や不安など感情をコントロールする脳の重要な部分です。強いストレスを感じると、この前頭葉への血流が弱くなり機能不全を起こしてしまいます。やる気の低下や不安の増大という、うつ病特有の症状が出現します。

【関連記事】