Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アーセナルら3クラブ、22歳MFに興味か。リヨンは75億円望むも…新型コロナで状況一変?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フットボールチャンネル

 リヨンに所属する22歳のフランス人MFフセム・アワールに対し、アーセナル含む3クラブが興味を示しているようだ。7日に英紙『デイリー・メール』が報じている。 【動画】ヴィエラからアンリ、ピレス、最後は再びヴィエラ。アーセナルの美し過ぎる連係弾  同紙によると、アーセナル、マンチェスター・シティ、ユベントスの3クラブがアワールに関心を示しているという。リヨンは5400万ポンド(約74億6000万円)の移籍金を望んでいるが、新型コロナウイルスによる経済的影響や来季のヨーロッパリーグ(EL)出場権を逃したこともあり、リヨンがそれよりも低い金額のオファーを受け入れる可能性があるとのこと。  アワールはリヨンの下部組織で育ち、2016年にトップチームへ昇格。今季は公式戦39試合に出場し9得点8アシストを記録していた。リヨンの主力選手だが、今夏の移籍市場で他クラブへ移るかもしれない。

フットボールチャンネル編集部

【関連記事】