Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ツーリングで人気の『ビーナスライン』 大型バイク同士が衝突 2人顔面骨折などの重傷 移動自粛解除で通行量増加

配信

NBS長野放送

長野県長和町の県道、通称『ビーナスライン』で21日朝、大型バイク同士が衝突し、乗っていた男性2人が顔面骨折などの重傷を負いました。 事故があったのは県道美ヶ原和田線で、21日午前8時過ぎ、諏訪市の男性会社員(47)運転の大型バイクと岡谷市の男性会社員(47)運転の大型バイクが衝突しました。この事故で諏訪市の男性は肋骨などを折り、岡谷市の男性は顔面の骨を折るなどの大けがをした模様です。2人はそれぞれの仲間とツーリングをしていたということです。 現場は緩やかなカーブで、警察は諏訪市の男性のバイクが何らかの理由で対向車線にはみ出したものとみて調べています。 美ヶ原高原などを走る『ビーナスライン』はドライブやツーリングの人気ルート。移動の自粛解除ということもあって、21日は通行量が多かったということで、警察は改めて安全運転を呼びかけています。

【関連記事】