Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

在宅勤務に「出張」手当、12万回1800万円支給 愛知県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 愛知県が在宅勤務の一部の職員に対し「出張費」として一律1日200円の手当を支給していたことが分かりました。  愛知県では、在宅勤務は勤務管理システム上「出張」扱いとなるため、規定に基づき勤務地と自宅が遠いなどの職員には一律1日200円の「旅行雑費」が支給されています。  愛知県によると、新型コロナウイルスの感染対策の一環として、緊急事態宣言中に延べ12万回の在宅勤務があり1800万円が支払われたということです。  在宅勤務を出張とみなし、手当を支給することについて疑問視する声があがっていることを受け、大村秀章知事は23日の定例会見で、支給を廃止する方針を明らかにしました。大村知事は「出張雑費の一律支給はやめます」と語りました。  時期は未定としていますが、早急に対応するとしています。

【関連記事】