Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

髪型で人生もキャリアも激変! エマ・ワトソンのヘアスタイル変遷まとめ

配信

ELLEgirl

4月15日で30歳を迎えた女優のエマ・ワトソンの映画デビューは、2001年の大ヒット映画『ハリー・ポッターと賢者の石』で演じたハーマイオニー役。当時11歳のガールだった彼女が30歳を迎え、2020年も出演作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』が公開予定。ますます美貌が磨かれるエマの2005年から現在までのアイコニックなヘアスタイルを、出演作とあわせて一挙プレイバック。 【写真】才色兼備、エマ・ワトソンの成長アルバム

【2005】変化球“ハーマイオ二ー”カール

『ハリー・ポッター』シリーズのときは、原作の“ボリューミイなくせ毛”を再現するため、ちょっぴり垢抜けないカーリーヘアだったエマ。でもシリーズ4作目『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』になると、ドールライクな大きめカールとサテン風のカチューシャづかいで、洗練スウィートにブラッシュアップ!

【2009】美貌カール

シリーズ6作目となる『ハリーポッターと謎のプリンス』のプレミアでのエマ。2001年にスタートした『ハリポタ』シリーズも6作目となり、エマも19歳に。大カールでフェイスラインを囲み、フレッシュな大人の色香漂う正統派の美貌を際立たせて!

【2010】ベビーバングスショート

『ハリー・ポッター』シリーズに出演のため10年間伸ばし続けたロングヘアを “気分転換に”とばっさり! ツィッギー風のベビーバングスがお似合い!

【2012】エレガント編み込み

エッジの効いたセンスが光る個性派のエマが、珍しく(!?)大人っぽいエレガントな雰囲気。美しく編み込まれたバックスタイルと、繊細な後れ毛が鍵。

【2015】品格ルーズヘア

この頃は、サイドにたらす“後れ毛”のつくり方に注目! こちらはゆるカールをランダムに流し、センターの分け目もあえてあいまいに。ツヤ・コシのある髪質が、ルーズなスタイルに品格をプラス。

【2018】マイクロフリンジヘア

今年、短くて不揃いなマイクロフリンジ=ベビーバングスに変身したエマ。ゆるウェーブのダウンスタイルで、胸もとのゴージャスなジュエリーを、さらりとつけこなしているのが見事!

【2020】きちんとおうちヘア

2020年3月、#stayhome中にSNSにポストした際の最新のエマ。ロブヘアをサイドで結んだおうちスタイルは、後れ毛にまできちんと手をかけ、毛先までスタイリング。

【関連記事】