Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

電気自動車「ZEVe(ゼヴェ)」など開発していたタウンEV 特別清算開始命令を受ける

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
帝国データバンク

 タウンEV(株)(TDB企業コード:564003141、資本金6135万円、東京都大田区北千束3-20-11、登記面=名古屋市中区栄2-2-17、代表清算人清水晃一氏)は、5月27日に名古屋地裁より特別清算開始命令を受けた。  当社は、2011年(平成23年)3月に設立された電気自動車の企画・設計・開発業者。  代表の出身母体である大手自動車メーカーとの提携のもと、既存のガソリン車を電気自動車に改造するコンバージョン事業のほか、ファブレスメーカーとして宅配業者向け1人乗り電気自動車のコンセプトカー「ZEVe(ゼヴェ)」や、注文を受けて顧客の要望に沿って製造するオーダーメード型のEV車、電動バイクなどの開発を企図していた。  もっとも、安価なEV車を実現出来るとして当初目指していたコンバージョン事業における大量生産体制は確立出来なかった。当初想定していた事業展開に至らず、今年1月31日株主総会の決議により解散、今回の措置となった。  負債は現在調査中。