Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〈新型コロナ〉布マスクの配達開始 香川県では1週間ほどで約50万カ所に届く予定

配信

KSB瀬戸内海放送

 新型コロナウイルスの感染防止を図るため、政府が全世帯に配る「布マスク」の配達が香川県で始まりました。  5月23日の朝、高松中央郵便局では、配達員が1組2枚入りの布製マスクをバイクに積み込み出発しました。午前中は、高松兵庫町商店街などを中心に、各家庭や商店街の店主らに届けました。 (受け取った店主はー) 「忘れてました、マスクが来るということすら忘れてました。なんか小さいですね、どうでしょう?」  政府が配る布マスクをめぐっては、一部で不良品が見つかり回収するなどのトラブルが起こったことから、配布に遅れが生じています。  香川県での配布先は約50万カ所を予定していますが、23日までに到着しているマスクは3万個ほどにとどまっています。  今後、1週間ほどかけて全ての配布先に届ける予定です。 (高松中央郵便局 総務部/盛田政弘 部長) 「全員マスクを着用で、ソーシャルディスタンスに気を付けながら、消毒もやっておりますので、頑張って配達してまいります」

【関連記事】