Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ソフィア・ベルガラとジョー・マンガニエロの仲をとりもったのは、『モダン・ファミリー』の共演者

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

今シーズンから『アメリカズ・ゴット・タレント』の審査員となった、女優のソフィア・ベルガラと、ドラマ『トゥルー・ブラッド』で知られる俳優のジョー・マンガニエロのなれそめをご紹介します。 この夏、『アメリカズ・ゴット・タレント』の審査員というビッグ・プロジェクトに着手した、ソフィア・ベルガラ(47)。ドラマ『モダン・ファミリー』でおなじみの輝きは健在で、その背後には、結婚4年目となる夫・ジョー・マンガニエロのバックアップがあることは間違いなさそう。 ジョーがソフィアに惹かれるようになったのは、まだソフィアが元フィアンセのニック・ローブと別れる前。始まりは、2014年5月に催されたホワイトハウス記者協会主催の夕食会で、同じ部屋にいたソフィアにジョーが目を留め、たちまち恋に落ちたのだとか。 「彼女はとてもよく似合うドレスを着ていて、とにかく目を離せなかったんだ」と、シリウスXMラジオの『The Jess Cagle Show』で熱く語ったジョー。さらに、ドラマ『モダン・ファミリー』でソフィアと共演したジェシー・タイラー・ファーガソンが、その後にジョーの元へ行き、彼の「友達のソフィアがここへ来て挨拶したいと言っている」と伝えたのだとか。 というわけで、ふたりは軽い会話を楽しみ、一緒に写真をとることに。 そして、その3週間後に公表されたのが、ソフィアとフィアンセのニックの婚約解消。 「僕はジェシー・タイラー・ファーガソンに電話して、『おい、あの時もう彼女は別れてたのかい?』って聞いたよ。そうしたら、『ああ、そうじゃなかったら、あんなことしなかったよ』って。だから、『やれやれ、そうか、今彼女がどんな精神状態なのか知らないけど、彼女をデートに誘いたいって言っておいてくれ』って言ったんだ」。 1カ月後、ファーストデートにこぎつけたふたり。ジョーがロサンゼルスから(当時ソフィアが映画『キューティー・コップ』を撮影していた)ニューオーリンズに飛んでまで実現させたのだとか。ところが、その間、ソフィアはずっとこの関係はうまくいかないのではないかと、言い続けたそう。 「僕らのファーストデートは、彼女が、僕らは絶対にうまくいかないという理由を並べ立てることで終わったよ」とニュースサイト『Haute Living』に語ったジョー。「例えば、『あなたは若すぎる、あなたは俳優だ、あなたはこれ、あなたはあれ』ってね。でも、彼女は自分に向かってそれを言ってたんだ。自分でその先に行くのを止めようとしていたんだよ」。 でも、それは効き目がなかったようで…。 「彼女は別れたばかりで、一人になりたいんだということは僕にもわかった」と『Haute Living』に語ったジョー。「でも、僕らはすぐに、そして彼女自身も、彼女が混乱しているんだとわかった。僕は、『一人になる必要があるなら、すぐにそうすればいい、それが君にとって必要なら』って言ったんだ。でも、彼女はそうしなかった。彼女はできるだけ俳優や女優から距離をとるようにしたんだ。僕らがお互いに離れてしまわないようにね」。 まもなく、どこでも一緒にいる姿を目撃されるようになり、2014年8月には交際を認めたふたり。その3カ月後には、サンクスギビングをともに祝っている写真をインスタグラムに投稿し、同月中に同居を開始。 そして、お次はハワイでクリスマス休暇中の婚約。ジョーが『Haute Living』に語ったところによると、ジョーは外でプロポーズしたかったけれど、パパラッチが大挙して押し寄せたため断念し、巨大な窓の前でプロポーズすることに。「プロポーズの言葉は全部スペイン語で用意してたんだ。片膝をついて、日が沈んでいく中でプロポーズしたよ。それは素晴らしかった」と、ジョー。 ふたりがフロリダ州パームビーチでヴァージン・ロードを歩いたのは、2015年11月。約400人のゲストの中には、『モダン・ファミリー』や『トゥルー・ブラッド』の共演者たち、そしてもちろん、ソフィアと前夫・ジョー・ゴンザレスとの間に生まれた息子のマノロ(27)の姿もあったそう。

【関連記事】