Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

静岡県経済「新型コロナの影響で極めて厳しい状況続く」 日銀静岡支店、評価据え置き

配信

静岡朝日テレビ

 日本銀行静岡支店は今月の県内経済について、新型コロナの影響で、きわめて厳しい状態が続いているとして評価を据え置きました。  日銀静岡支店によりますと、個人消費の個別項目「スーパー・百貨店の売上高」は、スーパーでは増加していますが、百貨店は大幅に減少していて、全体では弱めの動きが続いています。  一方、「家電販売額」はテレワークや在宅時間の増加で、パソコンの周辺機器やテレビの売り上げが増加しているため、「持ち直している」と評価しています。  日銀静岡支店の野見山浩平支店長は「経済活動の全体は低水準で、底を打ったかどうかはしばらく見極めが必要」などと指摘しています。