Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チェルシーがライプツィヒのドイツ代表FWベルナー獲得へ! 英メディアが一斉報道

配信

ゲキサカ

 チェルシーは4日、ライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ベルナー(24)との契約が個人間での基本的合意に達した。4日、『スカイスポーツ』や『BBC』など英メディアが伝えている。  24歳のドイツ代表FWは今季ブンデスリーガで25得点を挙げており、先月24日の第27節・マインツ戦(○5-0)ではハットトリックを達成。昨年11月2日にもマインツ相手にハットトリックを記録し、1シーズン内で同一チーム相手にホーム&アウェーでハットトリックという21年ぶりの快挙を成し遂げていた。現在リーグ得点ランクはFWロベルト・レワンドフスキ(29得点)に次いで2位に位置している。  もともとベルナーにはリバプールが関心。ユルゲン・クロップ監督も積極的に交渉に出ており、移籍金5500万ユーロ(約68億円)の条件をクリアできるかどうかといわれていた。そこでチェルシーは、さらに週給20万ポンド(約2750万円)を提示。英『インデペンデント』によると、現状の給料の3倍となる額を提示したことで契約に大きく近づいたという。

【関連記事】