Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

練馬・石神井台の公園で「薪能」 ケーブルテレビとアプリで生放送も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 石神井松の風文化公園(練馬区石神井台1)で9月22日、「みどりの風 練馬薪能(たきぎのう)」が行われる。(練馬経済新聞)  園内に能舞台を設置し、舞台の周囲にかがり火をたいて演出する同公演。演目は、狂言「髭櫓(ひげやぐら)」、能「羽衣(はごろも) 和合之舞(わごうのまい)」。  狂言は名誉区民で人間国宝の野村万作さん、野村萬斎さんが、能は重要無形文化財総合指定保持者の梅若万三郎さん、梅若紀長さんなど日本を代表する演者が出演するほか、人間国宝の柿原光博さん(大鼓)、一噌(いっそう)幸弘さん(笛)、宝生欣哉さん(ワキ)など練馬区にゆかりのある能楽師も出演する。  新型コロナウイルス感染症防止対策として、会場での大型ビジョンによる生中継や飲食物の販売は行わない。当日は、ケーブルテレビ「J:COM」とスマートフォンアプリ「ど・ろーかる」で生放送も行う。  開催時間は17時30分~20時。雨天時は練馬文化センター(練馬1)で上演する。

みんなの経済新聞ネットワーク