Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

カリカリ梅とシラスのちらしずし。暑い日もさっぱり!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

だんだんと気温が上がり、さっぱりした口当たりのものが食べたいですよね。家族に喜ばれるうえ、準備が意外と簡単なちらしずしはいかがですか? すし酢1本で豚ロース煮。厚みのある肉もしっとりやわらかに ここでは、疲労回復効果もある梅と、シラス干しをつかった和風ちらしずしをご紹介します。子どもたちとわいわい囲んで食べられるのもいいですよね!

暑い日でも食欲が増す!カリカリ梅の食感がたまらない和風ちらしずし

●シラスと梅の和風ちらしずし 梅やキュウリの食感や塩けが食欲を刺激するアクセントに! 【材料(4人分)】 ・米 3合 ・すし酢 90ml ・シラス干し 50g ・カリカリ梅(小粒) 6個 ・キュウリ 1本 ・塩 小さじ1/4 ・モッツアレラチーズ 1個(100g) 【つくり方】 (1) 米は洗ってザルに上げ、水気をきる。炊飯器の内釜に入れ、水を3合の目盛りまで注いで40分ほど浸水させ、普通に炊く。炊き上がったらすし酢を回し入れ、底から返すようにして混ぜる。大きめのボウルに移し、なるべく薄く広げて濡れブキンをかけ、ときどき上下を返すようにして人肌ぐらいになるまで冷ます。 (2) キュウリは小口切りにし、塩をふって軽くもみ込む。しんなりとしたら、ペーパータオルで水気を絞る。カリカリ梅は果肉を種から削るようにして小さめに切り取り、種を除いて粗く刻む。モッツアレラチーズは2cm角に切る。 (3) 器に(1)の酢飯を盛り、(2)、シラスを散らす。 [1人分534kcal] <料理/近藤幸子さん 取材・文/ESSE編集部>

【関連記事】