Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「加入した時とはまるで別人」久保建英の急成長ぶりをマジョルカ指揮官が称賛!「年齢のわりに…」

配信

SOCCER DIGEST Web

「クボには素晴らしい未来が待っている」

 6月4日に19回目の誕生日を迎えたマジョルカの久保建英。当日は、スペイン紙『AS』が特集記事を掲載するなど、いまや現地でも注目を集めるひとりなのは間違いない。 【画像】久保建英が19歳の誕生日に投稿した2枚の写真はこちら! 「クボの出場時間は、チーム11番目で、他の主力選手よりも少ないにもかかわらず、チームトップのアシスト(3)、4位のゴール(3点)をマークしている」として、マジョルカのビセンテ・モレーノ監督を助けていると綴った『AS』紙は、その指揮官のコメントを掲載している。  45歳のスペイン人監督は、ロックダウン中に出演したTV番組「Estudio Estadio」の中で、日本の至宝について、こう評価したという。 「私は喜んでいる。いつも言っているが、彼は年齢のわりに非常に成熟していて、明らかに素晴らしいクオリティーだけでなく、非常に明確な考えを持っている」    さらにモレーノ監督は、「彼は非常に重要なプレーヤーになりたいと思ってる」とし、こう続けている。 「今では、ここに到着した時とは全く違う選手になった。自分自身で様々な面を改善した。クボには、素晴らしい未来が待っていると約束する」  ティーンエージャーの久保に対して、過度のプレッシャーが掛からないよう、事あるごとに過熱する報道に釘を打つコメントを残してきた指揮官。若きサムライ戦士の成長に目を細めているようだ。 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連記事】