Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

町家包む優しい灯り 小松でランプシェード展示

配信

北國新聞社

 小松市龍助町、西町で20日夜、「灯(あか)りまつり」(北國新聞社後援)が始まり、町家の軒先などに飾られた手作りのランプシェードが優しい光を放った。

 発光ダイオード(LED)照明を中心に、麻ひもを球状に巻いたランプシェードが用意され、両町に1カ所ずつ展示された。新型コロナウイルス感染防止を願い「コロナに負けるな」と記したシートも掲げた。28日までの土日に、日没後から午後9時まで点灯する予定となっている。

 まつりは同市稚松校下の町内会などで組織する「稚松はつらつ協議会」が昨年、材木町で初めて開催した。今回は昨年のまつりに携わった北市実さん(大領町)が理事を務める「こまつNPOセンター」が主催し、メンバーや公立小松大生らが取り付け作業を行った。

北國新聞社