Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『空飛ぶ広報室』出演の綾野剛がブルーインパルスの“感謝飛行”に涙「こんなにも元気と勇気を届けてくれるなんて」

配信

中日スポーツ

 航空自衛隊を取り上げ、2013年に放送されたTBS系ドラマ「空飛ぶ広報室」で出演した綾野剛(38)が29日、自身のインスタグラムでストーリーを公開し、東京都心上空を飛んだアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」に「さあ、ここからだ。と鼓舞された。ブルーインパルス ありがとう」と感謝の思いをつづった。 【写真】病院の真上を飛行するブルーインパルス  綾野は午後1時すぎにブルーインパルスの3枚の写真をストーリーに掲載し、「ブルーインパルス 空は 繋がっています by 空井大祐」とドラマの名ぜりふを載せた。  続いてその後、再びストーリーを更新し「なんだろう 言葉では言い表せない感動がありますよね。久々にブルーインパルスを眺めていたら ふと目頭が熱くなってしまった」と飛行を見て胸がいっぱいになった心境を明かし、「こんなにも元気と勇気を届けてくれるなんて。さぁ、ここからだ。と鼓舞された。ブルーインパルス ありがとう」と敬意を示した。  同じく「空飛ぶ広報室」に出演した俳優のムロツヨシ(44)もこの日、自身のツイッターで、ブルーインパルスが飛ぶ写真を添付し「元、空飛ぶ広報室より」と反応。1時間たつ前に2万7000の「いいね」がつき、「比嘉さぁぁあん!!!」と役名で呼び掛けるファンの声が相次ぎ、ドラマのファンたちが飛行の喜びを共有する姿が見られた。  航空自衛隊はこの日の午後0時40分からの20分間、医療従事者への敬意と感謝を示すために、東京都上空でブルーインパルスの飛行を実施すると発表していた。

【関連記事】