Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<アダムス・ファミリー>初の劇場版アニメが今秋公開 “不思議な一家”描くビジュアルも

配信

MANTANWEB

 アニメ化や実写映画化もされたチャールズ・アダムスさんのホラーコメディーマンガ「アダムス・ファミリー」が、劇場版アニメ化され、今年秋に公開されることが5月22日、明らかになった。同作の劇場版アニメは今回が初めて。タイトルは「アダムス・ファミリー」で、父のゴメズ・アダムス、娘のウェンズデー、息子のパグズリー、母のモーティシアが描かれた日本版ティザービジュアル、映像も公開された。ビジュアルには「不思議な一家がやってくる!!」というコピーが添えられている。 【写真特集】「アナ雪2」やっぱり可愛いオラフ! エルサとアナの幼いころの姿も

 「アダムス・ファミリー」は、アダムスさんが1930年代に雑誌に描いた1コママンガとしてスタート。1960年代にテレビドラマシリーズやアニメシリーズが制作され、1991年に実写映画化。1993年には続編「アダムス・ファミリー2」が公開された。

 劇場版アニメは、「シュレック2」などのコンラッド・バーノンさん、「きかんしゃトーマス」シリーズなどのグレッグ・ティアナンさんが監督を務める。声優としてオスカー・アイザックさん、シャーリーズ・セロンさん、クロエ・グレース・モレッツさん、ベット・ミドラーさんらが出演する。

【関連記事】