Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

受け入れ医療機関に独自の協力金、石川県が6月補正予算案を発表 総額321億円

配信

北國新聞社

 石川県の谷本正憲知事は5日、県庁で会見し、新型コロナウイルス感染症の緊急対策を盛り込んだ総額321億円の6月補正予算案を発表した。

 新型コロナウイルスの陽性患者を受け入れている医療機関に対し、県独自の協力金を給付することを明らかにした。感染の再拡大に備え、PCR検体採取センターの開設、機器増設による検査体制の強化なども図るとした。

 中小企業や個人事業主には経営持続支援金の給付や家賃補助、感染拡大防止対策への助成を行い、地域経済の回復を後押しする施策なども打ち出した。

北國新聞社