Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【コロナ対策情報付き】カップヌードルミュージアム 大阪池田の魅力を徹底解説!食育もバッチリ!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウォーカープラス

大阪府池田市にある体験型の食育ミュージアム「カップヌードルミュージアム 大阪池田」。日清食品創業者の安藤百福氏が、独創的な発想と情熱から、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を1958年(昭和33)に発明した発祥の地、池田市に1999年(平成11)にオープンした。 【写真】チキンラーメン“誕生の場”である当時の研究小屋をリアルに再現。「こんな場所で?」という驚きも 「世界の食を変えた」とまで言われ、今や食文化とまでなったインスタントラーメンについて、多彩な展示や手作り体験などを通して楽しく学べ、「発明・発見の大切さを伝える」スポットとして知られる。 自分だけのオリジナル「カップヌードル」が作れるファクトリーや、創業者の安藤百福氏のメッセージを受け取れる展示などを紹介! ※記事内で紹介している展示やアトラクション、イベント、施設等は、休止・中止または内容が変更になっている場合があります。ご注意ください。 ■【見どころ1】安藤百福氏の知恵や情熱、アイデアに触れられる展示 カップヌードルミュージアム 大阪池田には、創業者の安藤百福氏が世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」を開発した研究小屋の再現や、歴代のパッケージの展示、カップヌードルの開発ストーリーをアニメーションで見せるシアターなどが満載。広報の村上さんに見どころを聞いてみた。 「館内にはさまざまな展示やアトラクションがありますが、まずは世界初のインスタントラーメン『チキンラーメン』が誕生した当時の研究小屋(再現)をじっくりご覧ください。『たとえ特別な設備がなくてもアイデアがあれば、ありふれた道具だけで世界的な発明が生み出せる』という、創業者の安藤百福のメッセージを感じ取れますよ」と村上さん。 続いてのおすすめは「カップヌードルドラマシアター 」。“知恵のかたまり”と呼ばれる「カップヌードル」の秘密を、アニメーションやCGを使ってわかりやすく紹介。カップヌードルをかたどったシアター内で、壁いっぱいに映し出される巨大映像を楽しめる。 村上さんは「現在、世界80以上の国と地域で販売されている世界初のカップ麺『カップヌードル』ですが、その発明にいたるひらめきのエピソードや、工場での製造工程などを迫力ある大型映像で紹介しています。アニメですのでお子さんにもわかりやすい内容になっています」と語る。 「インスタントラーメン・トンネル」では、 「チキンラーメン」から始まったインスタントラーメンのラインナップを展示。半世紀以上前に、たったひとつの商品から始まったインスタントラーメンが発展していく様子を、約800種類のパッケージによって表現している。 ■【見どころ2】楽しすぎる!2つの手作り体験アトラクション カップヌードルミュージアム 大阪池田の人気アトラクションといえば、チキンラーメンを手作りできる「チキンラーメンファクトリー」と、世界でひとつだけのオリジナルカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」。自分で作れるのがなんといっても楽しすぎる! 「チキンラーメンファクトリー」(要予約、各税込大人800円、小学生500円)は、「チキンラーメン」を手作りできる工房。小麦粉をこね、のばし、蒸したあとに味付けをし、「瞬間油熱乾燥法」で乾燥するまでの工程を体験できる。世界初のインスタントラーメンが生み出された発明の原点を体験したあとは、作りたてのおいしさを持ち帰り、自宅で食べられる。自作の「チキンラーメン」のおいしさはひとしお! 「マイカップヌードルファクトリー」(予約不要、1食税込400円)は、世界でひとつだけの「カップヌードル」を作ることができる工房。自分でデザインしたカップに、4種類の中からお好みのスープと、12種類の具材の中から4つのトッピングをチョイス。味の組み合わせは、なんと5460通りも。自分だけのオリジナルを作ってみよう! ■【攻略法】予約不要のアトラクションから楽しむのが効率的 「『チキンラーメンファクトリー』は非常に人気のアトラクションで予約が取れないことが多いのですが、『マイカップヌードルファクトリー』は予約なしでもお楽しみいただけます。また、小学生の方には『インスタントラーメン探検ツアー』というハンドブックを無料でお配りしており、インスタントラーメンについての知識を深めていただけますよ。夏休みなどの自由研究にもぴったりです」と村上さん。 時間がないときは、まず予約なしで体験できる「マイカップヌードルファクトリー」から参加しよう。作った「カップヌードル」は持ち帰れるので、しっかりお土産もゲットできて一石二鳥!時間に余裕があるときは、ほかのアトラクションや展示も楽しんで。 ■【お土産】人気のひよこちゃんグッズなどのお土産はここでゲット 圧巻の展示や体験型アトラクションを楽しんだあとは、お土産探しへ。「チキンラーメンファクトリー」の受付も行っている「ミュージアムショップ」では、チキンラーメンまんじゅう(900円)やカップヌードル消しゴム(100円)など、「カップヌードルミュージアム」のオリジナルグッズをはじめ「ひよこちゃん」のキャラクターグッズなども販売。安藤百福氏やインスタントラーメンに関する書籍も取りそろえる。 さらに、村上さんに見逃せないお土産を聞くと、「ミュージアムショップでは『チキンラーメン』や『カップヌードル』などの定番商品のほか、地域限定のインスタントラーメンも販売しています」とのこと。ぜひチェックしてみて。 ■【アクセス】電車で行くなら、阪急宝塚線池田駅が便利 阪急宝塚線池田駅が最寄り駅で、阪急大阪梅田駅から電車で25分ほど。池田駅の満寿美町方面出口から線路沿いを左へ。「関西みらい銀行 池田支店」を道なりにさらに進み、角に「池田市観光案内所」がある道を右へ直進し、「大阪池田簡易裁判所」の左隣にある。池田駅から5分ほど歩けば到着する。 車でのアクセスなら中国道豊中ICから15分、中国道池田ICからも15分。阪神高速11号池田線 延伸線 川西小花 出口から約10分。駐車場(有料)の台数が少ないので、公共交通機関での利用がおすすめ。 ■入館料や開館時間など施設データをチェック 入館料は無料(体験は有料)。開館時間は9:30~16:30(入館15:30)。休館日は火曜日(祝日の場合は翌日が休館)と年末年始。「マイカップヌードルファクトリー」は予約なしで楽しめるが、混雑時には待ち時間が発生することも。また、希望者多数の場合は、受付を早めに終了する場合もあるので要注意。 ■【新型コロナウイルス感染拡大予防対策】 ・「カップヌードルミュージアム」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために2月29日(土)から臨時休館しておりましたが、国の緊急事態宣言が解除されたことを受け、感染拡大防止策を講じたうえで、7月1日(水)より一部のアトラクションについて運営を再開いたします。また、再開にあたり、お客さまやスタッフの安全対策を徹底するため、入館方法の変更や入館者数の制限、アトラクションの同時体験人数の制限など、運営体制を変更いたします。お客さまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 ・事前にローソンチケットにて、入館される人数分(3歳以上)の「マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券」の購入をお願いいたします。 ・37.5度以上の発熱、咳、喉の痛みなどの症状がある方、新型コロナウィルス感染症陽性者と濃厚接触があった方、過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある方は、ご入館をご遠慮ください。 ・「チキンラーメンファクトリー」は、当面の間、運営と予約の受付を休止します。再開時期につきましては、決定次第、ウェブサイトでお知らせします。その他展示に関しても一部休止させていただいておりますがご了承ください。 ・入場者数を制限させていただくため、当面の間、団体でのご来館については予約の受付を休止いたします。 ・入館時にマスクの着用をお願いいたします。 ・館内通路や待ち列では、他のお客さまとの間隔を開けてください。 ・スタッフのマスク着用、勤務前の体温測定を徹底いたします。 ・館内各所にアルコール消毒液を設置しております。こまめな手洗い、アルコールによる手指消毒にご協力ください。 ・ミュージアムショップのレジ、マイカップヌードルファクトリーのトッピングカウンター等に飛沫防止対策を実施しております。 ・館内の清掃・消毒・換気を徹底いたします。 ・トイレ内に設置されているハンドドライヤーの使用を停止しております。 ・オーディオガイド、車椅子等の貸し出しを休止しております。 ・来館前にカップヌードルミュージアム大阪池田のウェブサイトをご確認ください。 取材・文=下八重順子 <施設情報> 住所:大阪府池田市満寿美町8-25 アクセス:【電車】阪急電鉄池田駅から徒歩5分 営業時間:9:30~16:30 最終入館15:30 定休日:火曜(祝日の場合翌日)、年末年始 駐車場:23台 300円/60分 料金:チキンラーメンファクトリー 大人(中学生以上)800円、 小学生500円 ※要予約 、マイカップヌードルファクトリー 1食400円 ※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。 ※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。 ※2020年5月時点の情報です。

【関連記事】