Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

あいみょん、NHK「SONGS」に登場 アーティストとしてのポリシー&素顔に迫る

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 シンガーソングライター・あいみょんが、9月5日放送のNHK『SONGS』に出演することがわかった。今回、責任者・大泉洋との対談が実現。これまであいみょんが発信してきた「言葉」をもとに、アーティストとしてのポリシー、あいみょんの素顔に迫る。  今回で「SONGS」3回目の 登場となるあいみょん。2015年のデビュー以来、「生きていたんだよな」「君はロックを聴かない」「マリーゴールド」など、時代の空気を巧みに切り取りながら、一方で聞く人に不思議な懐かしさを感じさせる魅力的な作品を次々と発表してきた。  その独特ともいえる世界観は、若者 はもちろん、幅広い層の人々の心を 捉えている。誰もが、あいみょんに、これまでの誰とも違う「何か」を感じているのは一体なぜなのだろうか?  その秘密に迫るべく、今回はこれまであいみょんがメディアや SNS等で発信してきた、数々の「言葉」を切り口にして、 番組 責任者・大泉洋が、音楽性や歌詞へのこだわりなどのアーティストとしてのポリシー、さらに彼女自身の恋愛観に迫り、その 素顔を明らかにしていく。  今回パフォーマンスするのは、アニメ映画の主題歌 や CMで話題のヒット曲「ハルノヒ」。ことし6月にリリースされたこん身のバラード曲「裸の心」。そして、2017年に発表され、今も根強い人気をほこる「愛を伝えたいだとか」を特別な弾き語りバージョンで披露する。

【関連記事】