Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アダム・サンドラーと妻ジャッキーの運命の出会い

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

 近年ますます活躍する、アダム・サンドラー。『サタデーナイト・ライブ』に主演した後は、コメディ映画帝国を確立し(最新作は『アンカット・ダイヤモンド』)、今やその活動はエンドレス。  もっとも、そんな多忙な毎日でも、妻ジャッキー・サンドラーとの結婚生活は順風満帆で、二人の娘、セイディ(14)とサニー(11)とも一緒に時間を過ごしているのだとか。

ふたりの出会い

 運命の出会いは1999年、アダムと共演者のクリス・ファーリーが、『サタデーナイト・ライブ』を解雇されてから4年が経った頃。アダムはすでに『トミー・ボーイ』『俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル』『ウォーターボーイ』などに主演し、映画界でも大成功を収めていました。そして、次なる大作『ビッグ・ダディ』を撮影中にジャッキーと出会ったのです。  『ビッグ・ダディ』で端役をもらった当時、モデル・女優としてブレイクのきっかけを探していたところだったジャッキー。アダム演じるソニーからルートビアの注文をとる、スポーツバーのウェイトレス役だったそう。映画が公開された1999年6月には、交際を始めていたのだとか。  以後、ジャッキーは、『50回目のファーストキス』『リトル★ニッキー』『アダルトボーイズ青春白書』『アダルトボーイズ遊遊白書』などのアダムの映画の常連に。

ジャッキーの改宗と結婚

 それからちょうど1年後の2000年に、重大な決断をしたジャッキー。常々自らの信仰を口にしていたアダムのために、ユダヤ教に改宗したのだとか。  その後まもなくふたりは婚約。2003年6月22日に、テレビプロデューサーのディック・クラークがマリブに所有する海に面した邸宅で、結婚式を挙げました。『エンターテインメント・ウィークリー』誌によると、出席者の中には、ジェニファー・アニストン、ロドニー・デンジャーフィールド、ロブ・シュナイダーなどの共演者の他、アダムとお揃いの黒いタキシードで駆けつけた愛犬ブルドッグのミートボールの姿も。

【関連記事】