Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

仲間由紀恵主演『ごくせん』第1シリーズが18年ぶり放送へ 松本潤、小栗旬、成宮寛貴ら出演

配信

リアルサウンド

 日本テレビ系ドラマ『ごくせん』の第1シリーズが、『ごくせん 2002 特別編』として6月3日と10日の22時より放送されることが決定した。 【写真】懐かしのロゴ再び  本作は、2002年、2005年、2008年と3シリーズにわたり放送され、2009年には映画化もされた学園ドラマ。熱血高校教師、通称・ヤンクミ役で仲間由紀恵が主演を務め、彼女が受け持つ不良生徒たちを、松本潤や小栗旬(第1シリーズ)、亀梨和也や赤西仁(第2シリーズ)、高木雄也や三浦春馬(第3シリーズ)らが演じた。  今回の特別編では、第1シリーズの第1話と第2話を、6月3日と10日の2週連続で放送。第1シリーズには、松本や小栗のほか、石垣佑磨、成宮寛貴、生瀬勝久、宇津井健、沢村一樹、伊東美咲、松山ケンイチ、上地雄輔らが出演している。  主演の仲間からは、再放送決定にあわせてコメントが寄せられている。 仲間由紀恵 『ごくせん』第1シリーズが、この度放送されることになりました。 皆さん、今は様々なことに気をつけながら生活する毎日だと思いますが、こんな時だからこそ、このドラマを見て笑ってスカッとして元気を出していただけたらと思います。 私にとっても思い入れのあるこの作品。久しぶりに見て頂けることを嬉しく思っています。また、今でも大活躍している私の大事な生徒たちの初々しいお芝居も見どころです! お楽しみに!

リアルサウンド編集部

【関連記事】