Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ビューティ界のアカデミー賞「2020年“最も美しい人”」に田中みな実が選出「賞の名に恥じぬよう…」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

雑誌『VOCE』(講談社)が毎年開催している『VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2020』の特別賞「2020年“最も美しい人”」に、女優の田中みな実が選出された。 【写真】“最も美しい人”田中みな実、素肌感あふれるカット 『VOCE BEST COSMETICS AWARDS』は、美容雑誌のパイオニア『VOCE』が主催する、数あるベストコスメのなかでも最も権威と反響があるアワードで、いわば“ビューティ界のアカデミー賞”。 ヘアメイクアップアーティスト、美容ジャーナリスト、医師、VOCE編集部員からなる50名以上のビューティスト審査員が、2020年に発売したすべてのコスメに“ヤラセなしのガチンコ採点”を実施。その年の最も優秀なコスメを選出している。 『VOCE BEST COSMETICS AWARDS』の特別賞である「2020年“最も美しい人”」は、過去に広瀬すずや綾瀬はるか、深田恭子、松本潤など様々な美男美女が受賞している権威ある賞。 2020年は、豊富な美容知識とたゆまぬ努力で内外からの輝く美しさを『VOCE』誌面で表現し、読者から圧倒的な支持を獲得した、田中みな実に決定した。 田中みな実は受賞について「このような賞をいただき大変に光栄だと感じる一方で、本当に私でいいのだろうか……と気後れしております。賞の名に恥じぬよう、“美しくありたい”という気持ちに正直に、この先もずっと自分を好きでいられる生き方をしていきたいと思います。この度は誠にありがとうございます」とコメントしている。

ENTAME next編集部

【関連記事】