Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

zozoがライブコマースを開始 ファッションEC「ZOZOTOWN」商品を紹介

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ネットショップ担当者フォーラム

ファッションECモール「ZOZOTOWN」を運営するZOZOがこのほど、ライブコマースをスタートした。 「Yahoo!ショッピング」が展開しているライブコマース機能「ショッピングLIVE」を活用。ZOZOのスタッフや著名人を起用したライブコマースを30分内の尺で展開し、「ZOZOTOWN」で販売する商品を紹介している。 チャンネル名称は「ゾゾチャンネル」で、7月2日に第1回のライブコマースを配信。8月は毎週金・土・日の12回の配信を予定している。 「ショッピングLIVE」は、出店ストアが配信している商品説明のライブ動画を、iOS版、Android版「Yahoo!ショッピング」アプリ、パソコン(ブラウザー版)で視聴できる無料サービス。番組枠は30分で配信は事前予約制。1回の配信で最大10商品まで販売できる。 ライブ動画内の商品リンクをクリックすると商品ページに移動し、「Yahoo!ショッピング」内で商品購入できる仕組み。 「ゾゾチャンネル」ではスタッフによる商品説明などのほか、「スニーカー好き芸人がニューバランスの魅力をレクチャー」と題して、スニーカー好き芸人としてアルコ&ピースの平子祐希氏が8月15日に出演。 8月16日は、ZOZOが展開する「WEAR」公認ユーザー「WEARISTA(ウエアリスタ)」として活躍するKEIさんが、「SNSフォロワー14万人。KEIのプチプラ講座」をテーマに出演した。 ライブコマースに関しては、新型コロナウイルス禍で多くのアパレルブランドが新たな接客手法として注目、ベイクルーズ、ユナイテッドアローズなどさまざまな企業が着手している。 ヤフーでは「ショッピングLIVE」の機能を2020年6月29日から順次終了する予定だったが、その方針を転換。機能終了を延期する方針を発表している。

【関連記事】