Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元TBS記者の山口敬之氏が会見(全文1)「Black Box」は全てうそか妄想

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

真偽を確認していないのか

ビデオニュース・ドットコム:ではあれだけ、あのようなことが動いたというような報道があっても、その真偽のほどを、しかも、ご自分のことであるにもかかわらず、それは、じゃあ確認もされていないということなんですね。 山口:まず、私は自分で犯罪を犯していません。ですから、捜査が行われているということを知る由もないから、誰にも頼めなかったという物理的なことをご理解いただいた上で、そのあと、この報道が出たあとは、特に、私が例えば誰かに電話をかけたり、それからメールを送ったりすること自体が誤解を招くということで、一切の連絡は断ちました、私は。ですから、私が通常の連絡すらしておりませんので、このケースをどの政治家にも、どの官僚にも一切頼んでいない。私からはっきり申し上げられるのはそれだけです。 司会:(英語)

うそをつく動機は何だと思うか

記者2:質問が2つあります。1つ、今、山口さんがおっしゃっていることが正しいとすれば、伊藤さんがたくさんあなたについてうそをついています。なぜでしょうか。伊藤さんのモチベーションはなんでしょうか。2つ目の質問です。山口さんは、自分は法に触れた行為を行っていないという周知をされています。それがそうであったとしても、振り返ってみて、何か、こうすればよかった、こうしなければよかった、振り返ってみて、法には触れていませんけど、こういうとき、こういうことをすれば、しなければよかったと思うことはありますか。 山口:(英語) 記者2:(英語) 通訳:概要だけ申し上げます。なぜ伊藤さんがそれだけいろんなうそを言っているかというのは分かりません。なんですけど、感じることが幾つかあります。1つは、もっと【顕示 00:44:02】が要るということ、明らかなうそを言いましたころから、私が感じたことで、弁護士のほうから攻撃的な、かなり積極的な発言があるんですけど、私個人としては、伊藤さんの信頼性、信憑性、人間性を攻撃したいとは思いません。  でも、私は真実を述べていますので、私から見ては、伊藤さんはうそつきの常習犯です。よくうそをつきます。なぜそんなことをするかというのは、私は分かりませんけど、この事件が起きてから、伊藤さんは世界的に若干、名が知られて、世界的ないろいろなことから同情されるようになりました。伊藤さんはこの事件から得たものが多くあります。どういうモチベーションだったかは分かりませんけど、伊藤さん自身と伊藤さんのサポーターが、なんでそんなことをやっているかという、推測したり、そういうゲームと関わりたくありません。私は個人的に伊藤さんの個人攻撃をしたくありません。 【書き起こし】元TBS記者の山口敬之氏が会見 全文2に続く

【関連記事】

最終更新:
THE PAGE