Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

一緒にリラックスするニャ 猫に学ぶ瞑想の入門書『ねこ瞑想』が登場

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 猫になったつもりで“瞑想”を始めてみようという本『ねこ瞑想』が、9月11日に辰巳出版から発売されます。 【画像】猫ちゃんのタイプ(4枚)  癒やしやリラックス効果は魅力的だけど、何となく難しそうな気がする瞑想。同書は、身近な存在である“猫”をナビゲート役にして瞑想にトライしてみようという入門書です。  著者は自身も大の猫好きだという前田理子(まえだ りこ)さん。ペットシッターの経験があり、現在はアニマルコミュニケーターとして活躍しています。  内容は4部構成で、「PART1 猫は瞑想のベストパートナー」では、瞑想とはどんなものなのか、自分の悩みと向き合うためのチェックリスト、ねこをイメージして行う瞑想のポイントなどに触れています。 ・PART1 猫は瞑想のベストパートナー ・PART2 ねこ瞑想を始める前に ・PART3 さあ、瞑想の旅に出よう ・PART4 ねこ瞑想を楽しく続けよう  「PART2 ねこ瞑想を始める前に」では、生命エネルギーの出入口とされる「チャクラ」の7つの特性を、キジトラや三毛猫など7タイプの猫に例えて解説しています。さらに、瞑想に適した時間・服装・場所・姿勢なども紹介しています。  「PART3 さあ、瞑想の旅に出よう」では、7タイプの猫から現在のお悩みに合わせたパートナーキャットをセレクト。腹式呼吸で身体と心を緩めた後で、実際に「ねこ瞑想」にトライします。「PART4 ねこ瞑想を楽しく続けよう」では「ねこ瞑想」の組み合わせ方や続けるコツなどを紹介しています。  それぞれのページには猫ちゃんの写真やイラストが多用されており、見ているだけでも癒されそう。価格は1540円(税込)です。

ねとらぼ

【関連記事】